オリンパス旧経営陣、6人で約600億円賠償。株主に対しての損害

オリンパス旧経営陣、6人で約600億円賠償。株主に対しての損害

みなさんー、こんにちは〜。大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。

こんな賠償額払えるんでしょうか?1人約100億です。個人資産を売却し払うんでしょうが、元々この粉飾決算がずっと行われ続けた体質が怖いんですね。この6人は元社長です。そういうことがきちんと行われることを引き継げる人が社長になるのです。ある意味今回の粉飾決算の問題は、日本の資本主義が、縁故資本主義であり、銀行が多くの株式を持ち、関連企業が多くの株式を所有します。だからオリンパスのように外部のCEOのウッドフォード氏が、いくらおかしいと訴えかけても、持ち合い企業の連中は、旧経営陣の顔を立てて取り合いません。続きはこちら