2020年11月

チームで成果をあげれてないなら、まだできます。あきらめないで!

  • 2020.11.10

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 就活で必要な一つにチームで成果を挙げることです。 このチーム内でリーダーである必要はありません。そしてその成果は数値的な根拠があるものがいいです。多くの学生さんはこのチームの成果を意識していないので個人のスキルにばかり気にしています。この時期のうちの学生さんも成果を挙げていない人はもちろんいます。続きはこちら

自分のことを話すことは質疑応答とは違います。

  • 2020.11.09

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 人事の人がよく言う事の1つに、「学生はいろいろな人と会って聞いたりするのもだいじだけど、もっと自分のことを話せるようになっとけよ!」という内容です。 ここで問題なのが、自分のことなのに、自分のことを話せない?ということです。これはどういうことかと言いますと、なぜ、そういう行動に出たの?とか、その時どう思ったの?とか聞くと、わかりま […]

留学経験をどう伝えます?

  • 2020.11.06

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 留学に言っている人が多いです。ガクチカに留学の話をしたがりますが、ほとんどの人は留学先での話がありません。外国に行って何をしたのか?何を勉強したのか?それをきちんと話できないといけません。うちの学生さんでも留学の話はほとんど聞かれませんでした、という学生さんは多いです。続きはこちら

大阪都構想から見る経済格差と就活。

  • 2020.11.05

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 今回の大阪都構想は様々な思惑の結果になりました。ただ住民が決めたのでそれに従うまでですよね。今回の投票で浮き彫りになったのは、共産党、毎日新聞、大阪市役所、自民党大阪は、完全なる癒着状態だという事です。手を汲んだらいけない者同士が手を組み、しがらみを守ったことです。今回の闘争は、大阪市役所にからむ利権の集団V都構想みたいな構図です […]

パラダイムシフトの仕方は?

  • 2020.11.04

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 内定塾流、結果の生み出し方で、パラダイム転換が最終形態ですよ、とお伝えしました。パラダイム、つまり今までの考え方や常識を打ち破って新しい価値観を創造することです。しかしこんなむつかしい論理はいりません。学生さんなんで、新しい工夫をして結果を生み出すわけです。続きはこちら

信用を上げるには、言ったことをやるのみ。

  • 2020.11.03

みなさん~、こんにちはー、大阪の就活塾、内定コーチング関西校です。 自分を正当化するのは止めて、言ったことをやったかやっていないかだけを明確にしましょう。学生さんと話していると話をごまかそうとする人が多いです。売れない営業マンと同じです。聞いたことにきちんと答えないと顧客は商品を買いません。続きはこちら